女性が好む女性のメイク

女性の社会進出が珍しくない現代では、仕事上でも女性同士の繋がりが昔に比べて増えたと言えるでしょう。男性がと女性の仕事が異なるのと同様に、仕事上の付き合い方も、男性同士と女性同士とでは異なるものです。男性の場合、例えば取引先の相手が同年代で自分と同じような生活環境だとしても、会社から一歩出てしまえばあまり踏み込んだ付き合いなどはしない事がほとんどです。中には趣味が合えば気さくにプライベートで会うような親しい関係になる人もいますが、ほとんどの男性は、仕事は仕事、プライベートはプライベートと割り切るものです。一方、女性はと言えば、仕事で繋がりのできた相手と業務外でも付き合いがあったり、親しくなったりすることが少なくありません。仕事以外でもプライベートで約束を交わして食事に行ったり、意気投合するとどんどん仲良くなります。

基本的に女性は男性より社交的で、グループを作りたがる傾向があります。ビジネス上でも人付き合いが親密になる事は珍しくありません。少し仲良くなれば、どんどん相手との距離を縮めていきます。しかし、女性でも誰もがすぐ他人と仲良くなれるかと言えば、もちろんそうではありません。ある程度の社交性と、それを維持する気力が伴わなければ、人付き合いを広く深くできないものです。それでも本人はあまり意識していないのにすぐ同性と打ち解け、好かれる女性もいます。

女性から好かれる女性は、特別に美人というわけではありません。むしろ最低限の身なりを整え、清潔にしている程度ということも多いですが、人はその雰囲気に好感を抱くのです。メイクで言うとナチュラルな雰囲気の人が好まれるでしょう。

どんなにいい人でも、見るからに厚化粧では敬遠されがちです。逆に化粧をほとんどしない、地味な人は中身まで地味でつまらないように思われてしまうでしょう。つけまつげなどをゴテゴテつけず、唇の色は自然にツヤツヤと、自分の肌質に合ったカラーで、すっぴんには見えない程度のナチュラルメイクをできる女性は、相手に警戒心を抱かせず、適度な距離を保てるのです。メイク次第で、あなたの人脈や友好関係も変化するかもしれません。